手芸店観察のススメ

新しいアニメや漫画が始まって、コスプレをしてみたいキャラが出て来た時、
イベントなどに合わせて、より迅速に衣装を制作するためには
日頃のリサーチが大切です。
大抵の場合、手芸店を覗くのは今作ろうとしている衣装の材料を買いに行くときでしょう。
そんな時は、目的の商品へと意識が向かってしまっていたり、
製作期限に心が占められていたりで、
なかなか周りを見回す余裕はないかもしれません。
ですから、「次回」のためにも、余裕のある時には手芸店や、
手芸用品の通販サイトを眺めることをお勧めします。

学校祭の盛んな時期や、棚卸の近い時期にはセールをしていることが多いですし、
手芸店によっては特定の曜日や日付には
ポイントサービスを行っているところもあります。
また、大量に同じ生地を購入するとメーター当たりの単価が安くなるなど、
商品によってサービスをしているものもあるので、
商品そのものだけでなく壁や階段脇の貼り紙、
サイトのブログなどを確認しておくこともお勧めです。

生地の種類やブレードなどの飾り紐、ボタンの種類をある程度把握しておくと、
作品を見ていて「この衣装でコスプレをしてみたい」と思った時に、
頭の中に「あの生地を使うと見栄えが良い」などイメージが湧きやすくなりますし、
実際に作り始める時も、店頭で長く悩まずに済みます。

手芸店だけでなく、ホームセンターや100円ショップの新商品などもチェックしておくと、
きっとコスプレの材料として役に立つものが見つかりますし、
そういった情報を交換することでもコスプレイヤー同士の親睦は深まるので、
暇な時間は材料探索に出かけるのもいいかもしれません。